こんにちは、昨日はAFCチャンピオンズリーグ・準々決勝第2戦において、劇的な結果で終了してしまった我等の川崎フロンターレ。

前半早い時間でアウェイゴール1点を取り俄然有利な展開で試合が進めるはずだったのか、車屋選手が一発レッドカードの退場処分となりゲームプランが大きく崩れる展開となりました。

前半は1-1で折り返したものの後半の20分過ぎ辺りから1点取られ、後半39分で1点、その1分後に1点と気づけば4-1のスコアとなっておりました。

第1戦の結果を踏まえ、トータルスコアが5-4となり浦和レッズが逆転勝利となり準決勝進出となりました。

f:id:ichirokkets:20170914001205j:plain

準決勝の相手クラブは昨日激闘を制した上海上港と対戦する事となり、第1戦は9月27日(水)アウェイ・上海体育場にて試合が行われます。

第2戦は、浦和のホーム埼玉スタジアムで10月18日(水)開催されます。

今回は川崎フロンターレが進出するつもりで遠征プランを考えていたのですが、惜しくも負けてしまいましたので浦和レッズサポーターの皆様にも参考にして頂きたくプランを紹介したいと思います。

今からフライトチケットを確保する場合

既に調べられている方も多いと思いますが、今からですと一般的な東京~上海までのチケットはかなり高額となっており、あまり現実的ではございません。

例えばANAで調べてた結果

9月27日(水)成田発ー浦東着 9時50分ー11時55分
9月28日(木)浦東発ー羽田着 1時45分ー05時40分

このチケットの金額は179,120円となります。

今回高額な理由の一つとして10月1日~8日まで中国本土で国慶節となり8連休の祝日となり飛行機の値段はいつも以上に高額になっております。

一番現実的な金額として考えられるのがLCCを利用する方法で、ジェットスターの選択しもございましたが9月27日出発と9月28日現地出発の便は完売となっております。

またピーチに関しましても往路の便の羽田ー浦東:2時50分ー5時50分の便の空席はございますが、28日の復路の便は完売となっております。

発着地を変更すればこんなプランもあります

27日・28日と連休を取得する必要がありますが下記のフライトにはまだ空席が確認出来ます。

ピーチアビエーション

9月27日(水)羽田ー浦東 2時50分ー5時50分 15,580円~

春秋航空

9月28日(木)浦東ー茨城 8時25分ー12時20分 32,000円~

※どちらの便も手数料・手荷物預け・座席指定料金・他諸費用は含まれておりません。

やはり復路の便が高額となりますが、このようなプランも組む事が出来ます。往路と復路が違う航空会社となるので決済は別々で行う形となります。

同時に決済を済ませたい方はスカイスキャナーで検索をかけてみて下さい。

https://www.skyscanner.jp/

また違ったフライトプランも見つかるかもしれません。

ANAマイルを30000マイルお持ちの方

特典航空券を利用すれば有休休暇一日で上海遠征が出来ます。

現在既に特典航空券の枠は空席待ちの状態が多く復路1時45分発のエコノミークラスは満席となっております。

そこで復路便だけ特典ビジネスクラスにする方法で予約します。

9月27日(水)羽田ー虹橋 10時05分ー12時15分 特典エコノミー
9月28日(木)浦東ー羽田 01時45分ー05時40分 特典ビジネス

この予約方法であれば現在空席もあり30000マイル+5,280円(燃油サーチャージ)で予約する事が可能です。

まとめ

既に出発まで2週間を切っており、今から航空券を予約するのは結構大変かもしれませんが、まだ可能性はございますので頑張って探してみて下さい。

スカイスキャナーやH.I.S.などでも検索をかける事が出来ますので、エアラインを問わないようであれば、まだまだチケットは有りそうです。ただ全て割高な設定となっておりますので大体の相場帯は6万円~と考えておいた方がよろしいかと思います。

先程紹介したLCCを利用するピーチ(羽田空港発)+春秋航空(茨城空港着)のプランは現在の相場を見ても安い方だと思います。

ちょっと今回は時期が時期なだけに出費も嵩みますが、準決勝に進出したわけですから応援に行ける方は行って下さい。負けた川崎フロンターレサポーターより。

 

www.danganensei.com