f:id:kumono_jyuza:20160216134401j:plain

マイナス金利が今日から実施されます。


この記事で、固定金利が下がるのではと書きました。

その指標となるソニー銀行の適用金利(翌月)の発表が15日前後にあるといったことも併せて書いたのですが、このソニー銀行以外にも三井住友銀行も適用金利の発表を行いました。

三井住友は通常、月替りに金利の見直しを行うのですが、マイナス金利導入に対する影響が大きかったということもあり、異例の月半ばでの発表となったようです。

で、肝心の金利(3月から適用する金利)ですが…

ソニー銀行(借り換え)

2年固定 0.721% → 0.701%(▲0.2%)
3年固定 0.724% → 0.704%(▲0.2%)
5年固定 0.776% → 0.756%(▲0.2%)
7年固定 0.860% → 0.840%(▲0.2%)
10年固定 1.015% → 0.915%(▲0.1%)
15年固定 1.401% → 1.301%(▲0.1%)
20年固定 1.614% → 1.514%(▲0.1%)
20年超固定 1.764% → 1.664%(▲0.1%)

三井住友銀行(固定金利特約型)

5年固定 1.00% → 0.85%(▲0.15%)
10年固定 1.05% → 0.90%(▲0.15%)

といったような内容になっています。

また、ソニー銀行では変動金利も0.02%下げて0.519%という過去最低の金利水準になりました。三井住友銀行の変動金利は0.625%と据え置きになっていますが、5年固定の金利を0.85%にまで下げています。

おそらく、他の銀行もこれに追随して金利を下げるのは間違いないとは思います。下げ幅も0.1%~0.2%と似たようなものじゃないかと…

借り換えの相談が増えているということですので、検討している方は早めに相談した方がいいかもしれません。