お蕎麦には美白効果があると言われているのですが、実際にお蕎麦で美白を作ることは可能なのでしょうか?
 9美白効果のあるソバの種類.jpg

日本で一般的によく食べられている蕎麦は、甘蕎麦という種類の蕎麦になります。

美白を目指したい方にとっては、この甘蕎麦ではなく苦蕎麦である『だったん蕎麦』を食べることで、美白効果を得ることができるとされています。


ポイント

  • 選ぶ蕎麦の種類をしっかりチェックして摂取するようにしましょう。

だったん蕎麦(韃靼蕎麦)には、「シス・ウンベル酸」という成分が入っているのですが、このシス・ウンベル酸はシミの原因にもなるチロシナーゼという酵素の活性化を阻止してくれるため、美白効果があるという事が研究の結果わかりました。

通常の蕎麦にもルチンやビタミン2などの成分が含まれていますので、蕎麦は美容にはとても良い食材になるのですが、美白になりたい方はだったん蕎麦を食べた方が、より美白効果を高めることができるという事になるんですよ。

日本人にとって、蕎麦はとても馴染みのある食品になるのですが、蕎麦を毎日摂取する事は難しいことです。


ポイント

  • そのため近頃は、だったん蕎麦のお茶などがコンビニなどでも販売されていますので、飲み物として摂取すれば、無理なくシス・ウンベル酸を体の中に取り入れることができますよ。